マチルダアパルトマン“2劇場同時公演”に織田奈那・見里瑞穂・うしろシティ金子学

マチルダアパルトマン「マンホールのUFOにのって」が12月22日から30日まで東京のOFF・OFFシアター、「ばいびー、23区の恋人」が28日から30日まで東京・駅前劇場で上演される。

 

これは、OFF・OFFシアターと駅前劇場という隣り合った2つの劇場で別作品を上演する“2劇場同時公演”。新作「マンホールのUFOにのって」には劇団員のみが出演し、男性視点と女性視点それぞれから恋物語が描かれる。一方の「ばいびー、23区の恋人」は2019年に初演されたラブコメ作品。今回は劇団初のプロデュース形式となり、織田奈那、見里瑞穂、金子学(うしろシティ)が出演する。

 

記事全文はこちら

 

引用元:お笑いナタリー

 

Twitterの反応

主演おめでとう!

 

はっぴぃ◢│⁴⁶🍅🐘🌙🌸 2021/10/25 20:12 フォロー
凄い!!おめでとう㊗️
最近色々報告があって嬉しい!☺️

 

RYOTA_◢ │⁴⁶ 2021/10/25 20:16 フォロー
え、めっちゃ観たい。
未来のあたしの演技めっちゃ良かったし。

 

今年入って 映画、写真集、舞台、ドラマと続いて、 年末には初の舞台主演😢‼︎
織田奈那ほんとにすごいっ💐おめでとう🎊

 

織田奈那活躍してて嬉しい