2021.7.18放送 NHK-FM 「トーキング ウィズ 松尾堂」
出演:松尾貴史・加藤紀子・茨木拓也

松尾「ここで茨木拓也さんのお好きな曲をかけます。何にしましょう?」

 

茨木「欅坂46の『避雷針』という曲をお願いしたいと思います」

 

松尾「これはどういうの理由からの選曲ですか?」

 

茨木「僕らみたいな脳科学の新しい技術開発って色々と風当たりが強くて。批判とかにさらされたりすることも多いんですけど(笑)これを聞いてるとなんか少し頑張ろうって思えるそんな曲です」

聴き逃し配信はこちら(39:40あたりから)

トーキング ウィズ 松尾堂「AI・人工知能を味方にする」

茨木拓也さんが欅坂46ファンを実質公言したインタビュー記事がこちら

なぜポケモン全種類を大人になっても言えるのか? 最新技術が発見した“脳のポケモン野”

次々と新たな研究成果が発表され、日々アップデートが進む脳科学の世界。この分野の実社会への応用について、最前線をひた走る一人がNTTデータ経営研究所の茨木拓也氏だ。

 

目覚ましい進化を続けるニューロテクノロジーの世界で近年特に注目を集めているのが、科学的な“マインド・リーディング“技術とも評される「ブレイン・デコーディング」である。

 

脳活動の計測を通して、脳に表現されている情報を取り出すこの技術は、マーケットの予測や、個人が見ている夢の内容の解読、さらには自殺のリスクを見分けるなど、多岐にわたる分野へ応用を期待されている。

 

(中略)  

 

※ちなみに「ポケモン野」と言いましたが、正しくは「側頭葉の底面あたりに、今見ているのはポケモンかそれ以外かが表現されている領域がある」です。特定の脳座標に「ピカチュウ野」を見つけたわけではありません。

 

ほかにも、アイドル好きな人は、どんなにメンバーが多くても1人1人名前を言えますよね?私の側頭葉には「欅坂46野」があるでしょうし、ハンバーガーマニアの友人にはハンバーガーを見ただけで「バーガーキング」か「バーガーマニア」か「クアアイナ」かを弁別する「バーガー野」がきっとあるはずです。

 

記事全文はこちら

 

引用元:PHP研究所

 

欅坂46 『避雷針』Short Ver.