長濱ねる、英国ヴィクトリアレディ姿で魅せた芸術美! 『装苑』登場

長濱ねるが、28日発売の「装苑」7月号に登場。憧れ続けていた英国ヴィクトリア時代の、100年前の装具を身に着けて撮影した。

     
長濱の頭の中に広がる妄想と空想。その源にある長濱の“好き”は、ロンドンにある服飾博物館「ヴィクトリア&アルバートミュージアム」(V&A)で出会った、100年以上前の中世ゴシック・ヴィクトリアンレディたちの装い。V&Aで手に入れた大判の図録やファッションイラストの画集などを大切にしていて、そのページをめくるたびにときめくという

    

  

記事全文と写真はこちら

  

引用元:モデルプレス

 

Twitterの反応

ララ◢│⁴⁶ 2021/5/21 18:20 フォロー
装苑ねるちゃん嬉しい🥺 

 

🐯双六🦦😴🦔🐴 2021/5/21 18:30 フォロー
ねるちゃんも装苑か〜

 

ねるはま なが 2021/5/21 18:32 フォロー
とうとう装苑にも復活できてうれしい!

 

ねるちゃんやっぱりソフィア・コッポラのマリー・アントワネットとかヴァージン・スーサイズ辺りめっちゃ好きそう。
もう観たかな?

 

ね りゅ 。🍭 (これからもずっと長濱ねる推し) ドレミ衣装信者 2021/5/21 18:33 フォロー
これはやばい、、天使だ、、、